ワッツ コンサルティングは経営コンサルティングと
マーケティングコンサルティングサービスの会社です。


企業を成功に導くのは、事業戦略、マーケティング戦略だと思います。
私たちは「戦略とは、企業がお客様の期待に応えるため、
自身の長所を活かし、変化に立ち向かう決意」だと考えています。
そんなお客様企業のため私たちは
明快な方法論と豊富な経験、
暖かいハートを持ってお手伝いいたします。

upper heavy line

今月の一言



城野 宏 「脳力開発のすすめ」啓明書房



代表・高橋の一言

コロナは長期戦となり、私たちはウィズコロナの生活様式への転換を迫らました。企業は待ったなしで、これまでの事業のあり方や仕事の仕方を変えて行かなければならない状況になりました。

今月の一言は、脳力開発の生みの親、城野宏先生の言葉の中から、私が新しい事業やプロジェクトを起こす時の原理・原則として大切にしてきた言葉を紹介させていただきます。

新しい提案は、その提案者によって、実行するとどんなメリットがあるのか、それがどれだけ根拠があり正しいのかという説明が行われます。しかし、どんなに良さそうに見える提案も、動き出す前に終わってしまうことが山ほどあります。あるいは、総論賛成となったとしても具体化の段階で反対にあい消滅してしまうものもあります。提案の大半はそのような結末になると言っても過言ではないでしょう。
これまでのやり方を大胆に変革しようというのですから、本音では現状維持の方が結構だと思っている人々が反対するのは、当然起こる結果です。「提案の優点というのは、賛成派には都合の良いところなのであり、そのことはそのまま反対派には都合の悪いこと」(同書)になるからです。

それだけに、変革の提案には、どうやってその提案に賛同する人を増やして行くのかという要素が必要になってきます。そういう要素を持たない提案は、変革の提案としては不完全なものと言わざるを得ません。何よりも提案者自身が、一人、また一人と仲間を増やしていく行動を起こさなければならないのです。

ともあれ、このコロナという逆境を機に、弊社のお客様の「改革」や「変革」というプロジェクトが実を結び、結果を出せるよう共に頑張る決意です。

down heavy line
chapter information
■ 2014年01月 新会社 IT介護マネジメント株式会社を立ち上げました。
■ 2012年11月 三陸漁業振興支援のページを立ち上げました。
■ 2011年08月 sigoto_design_labのアップをお知らせするメルマガの配信を開始しました。
■ 2011年06月 社長ブログsigoto_design_labを開始しました。
■ 2011年06月 サイトリニューアル
■ 2020年04月 事務所を東池袋に転居しました。

chapter consulting consulting image


chapter QR code

社長ブログへはこちらを
読み取ってアクセス

社長ブログ更新のお知らせ
メールの登録はこちら

社長ブログへアクセス 社超ブログ更新のお知らせメール登録